2017年5月23日

ベタなAVのストーリーみたいな話が実際にあるなんてビックリだよ。
近くの人妻デリヘルに行ったら知り合いの奥さんが出て来たんだよ。
立川エリア最大の人妻デリヘル奥様鉄道69
もうその奥さんは顔が真っ青になって震えてた。ホントならチェンジしてなかったことにするところ。
でも俺はその奥さんのこと気になってたんだよ。すっごく奇麗で清楚な感じなのに風俗で働いてなんて。
なんかムラムラして「黙っておくから今日は俺の好きにさせろ」って一か八言ってみたらコクリと頷いたんだ。
もう俺のS心に火がついちゃって責めまり。最初で最後だからと言ってプレイ中に写メを撮りまくった。
ずっとヤメてって言ってたけどおかまいなし。ばっちり生ハメしてやった。さすがに中には出さなかったけどね。
奥さんは「これで勘弁してください」って言ってたけど写メもあるからね。
今、またこれをネタに脅してみようか悩んでるとこ。あの体、一回じゃ惜い過ぎるもんね。

ビーング系や小室ブームなどが音楽シーンを騒がせていた90年代は、アイドルの氷河期と呼ばれ、アイドル文化が絶滅しかかっていた。
その時代と比べると、大阪難波ホテルヘルスといえば超熟クラブのアイドルと呼べるほど、アイドルの数が急増しているといっていいだろう。

もちろんその大半は地下アイドルと呼ばれるマイナーな存在にすぎないのであるが。
AKBの成功からか、地域に根差したアイドル活動が隆盛を誇り、テレビなどのメディアでは見ることは少ないが、ライブなどで地道な活動を広げている。
しかし大手の事務所でもない限り、収入はほとんどなく、生活苦に悩まされている地下アイドルも少なくない。
大阪難波ホテルヘルス 超熟クラブ
そういった彼女たちが口に糊するためにデリヘルなどの風俗のバイトを行っていることもあるという。
AKBは会いに行けるアイドルとして人気を集めたが、しゃぶってもらえるアイドルというキャッチコピーがつく地下アイドルが出てもおかしくないのだ。